サヴォイア自然科学研究所

海洋MMORPG『大航海時代Online』の航海日記と、自然科学の独学日記を中心に、エアソフトガンの御座敷射撃、フィギュアの御座敷撮影、Nゲージの御座敷走行など。

【日記】映画『オーデル河大突破作戦』、『ベルリン大攻防戦』を観た^^

皆様、こんばんは^^
今回は、この前買ったDVD『ヨーロッパの解放』第4部『オーデル河大突破作戦』と、第5部『ベルリン大攻防戦』を纏めて観ました^^

まずは第4部『オーデル河大突破作戦』・・・
こちらは内容的に、無理に「第4部」にしなくても、第5部と纏めてしまっても良い様な気がしました・・・
第4部は時間的にも1時間ぐらいと短かったのもあって、印象的にはそれ程印象に残りませんでした^^;
まぁストーリー構成的には「無駄な場面」という訳では無いんだけれども、何か内容が覚えていないです^^;

一方の第5部『ベルリン大攻防戦』では、全編通して登場していた『ツベターエフ少佐』が、遂に戦死しますTT
内容的にも、今までのイメージだったヒトラー像とはまた、一味違う物でした@@
まず驚かされたのは、第3部まであれだけ怒鳴り散らしていた強気のヒトラーが、第5部ではすっかりビビりの、ヨボヨボの爺さんに成り果ててた事・・・
まぁメイクの違いもあるんだけれども、演技の妙もあるんでしょうねぇ・・・
物語的にも、親しいと思っていた『エヴァ・ブラウン』が、最期の最期で心中を拒んで無理やり毒を飲まされたり、ヒトラーも拳銃を手にした瞬間、両手で顔を覆って赤ん坊の様に泣き出して、最期にはゲッベルスがヒトラーの側近に命じて介錯させて、「自殺をした」という事にしてしまったりと、今まで抱いていた「ヒトラーの最期像」を覆す仕上がりになっている所が印象的でした@@
「反ナチス」映画だからヒトラーをこういう最期にしたのか?
それとも本当にこういう最期だったのかは判りませんが、自分としては驚きの内容でした@@

さて・・・全5部に渡って観て来た『ヨーロッパの解放』ですが、自分的には9,800円の価値のある、買って良かったと思えるDVDでした^^
これを逃せば、16,000円というボッタくり価格だったんだけれども、定価よりも安い9,700円という価格で販売頂いた、『HMV』様には心より感謝致します^^

テーマ:映画日記 - ジャンル:映画

日記・雑記 | コメント:4 |
<<【日記】そろそろ退き際かな・・・ | ホーム | 【購入品】『タロットクロス』と『タロットポーチ』>>

コメント

 お早う御座います。<(_ _)>
 第4部と第5部最後迄一気見でしたか、第4部は余り印象に残りにくかったですか、時間も1時間とはーっ。
 アドルフ=ヒトラーの落とし前、最終防衛戦の第5部は独軍総統アドルフ=ヒトラーがすっかりビビリのヨボヨボ爺さんってー!!。
 実際はソビエトモスクワのチェックメイト目前迄独軍に蹂躙されて居たヨセフ=スターリンこそビビリのヨボヨボ爺さんだったのにーっ!!スターリン、冬将軍に感謝せよっ、流石ソビエトから見たWWⅡ。
 しかもアドルフ=ヒトラー総統の最期を蔑(さげす)んだえげつない表現、実際のエヴァ=ブラウンは妊娠して居たとされ拒絶の気持ちは絶無とは言えなかったかもと思われますし、部下のヨセフ=ゲッベルスは自分の子にも毒を与えて妻諸共、自殺をしたとされて居ります。
 かつて首都がベルリンに有ったプロイセン王国は18世紀の7年戦争の時、フリードリヒ大王は自殺をしようとする程追い詰められて居たのですけど、突然敵側ロシアのエリザベータ1世が死に、プロイセン王国は大逆転勝利と成りました。今回の話はその正反対ですねー。^^
 実は私もアマゾンで買う予定ですー。
 今回も有難う御座いました。<(_ _)>
2021-10-25 Mon 09:54 | URL | ガオ [ 編集 ]
こんばんは^^
今回は、第4部と第5部を一気観しました^^
第4部の方は、よく解らないうちに何時の間にか終わってしまったので、殆ど印象に残ってないですね^^;

その分、第5部の方は、結びに相応しく濃い内容でした^^
この作品で描かれた「ヒトラーの最期像」は面白いですが、確かに「ソビエトから観た第二次世界大戦」だと、こうなるのかも知れませんね^^;
後に、「スターリン批判」が高まった時期に、「ソビエト最大の恥部」と言われる独ソ戦開始時を描いた、『モスクワ大攻防戦』という映画が、『ヨーロッパの解放』と同じ監督によって作られてます^^

プロイセン王国の話は、知りませんでした@@
流石に詳しいですね^^
ガオさんも、購入する予定なんですねぇ・・・
割引とまでは行きませんが、何とか定価で買えると良いですね^^
2021-10-25 Mon 17:22 | URL | ティーナ・サヴォイア@ヴェネツィア地図職人 [ 編集 ]
一気に最後まで見たんですね~。
最後まで楽しめたようで、
本当に買ってよかったと思えるもので良かったです(´∀`)
それにしてもヒトラーの死に方も映画ならでは、
こういう最後にするというのもいいですね。
色々な描き方や解釈があってもいいですしね~。
2021-10-25 Mon 22:15 | URL | ツバサ [ 編集 ]
こんばんは^^
第3部はかなり長かったですが、第4部と第5部は一気に観れそうだったので、今回は最後まで観ました^^
本当に、今回は悔いの無い買い物をしたと、そう思います^^

ヒトラーの最期は、今まで観た映画の印象とは全く違った最期になっており、古い映画なんですが、自分にとっては斬新でした@@
こういう描き方もまた、面白いですね^^
2021-10-25 Mon 23:08 | URL | ティーナ・サヴォイア@ヴェネツィア地図職人 [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |